クレジットカードの換金は業者?それとも自分で?

HOME » じぶんで換金 » クレジットカードの換金は業者?それとも自分で?

クレジットカードの換金は業者?それとも自分で?

クレジットカードの換金は結局のところ、自分で行う場合がいいのか、業者さんに依頼した方がいいのか?どちらがいいのでしょうか。
今回は、メリットとデメリットに分けて徹底比較していきたいと思います。

まず、業者さんに頼んで行う際のメリットです。
業者さんにお願いする場合は、安心感です。
自分自身がクレジットカードでの換金に慣れていなくて、知識が少ない場合でも基本的には業者さんのリードで、換金を進めることができるので安心安全ですよ。
クレジットカードの換金回数や経験も豊富なので、クレジットカード会社にバレてしまうリスクも最小限みたいです。

では続いて、業者さんにお願いする場合のデメリットです。
業者さんにクレジットカードの換金をお願いする際は、10%から30%程度の間で手数料が掛かる場合があるということです。
そのため本来の希望している金額以上に、お金を払いたくない場合などは業者に依頼することはオススメできません。
店舗型の換金業者さんの場合は、スタッフと直接顔を合わせての取引になるので、気まずいと感じたりしてしまう人にも業者さんを介しての換金はオススメではありません。

続いて、自分でクレジットカードを換金するメリットです。
自分で換金する際は、業者さんを介さないので手数料が掛からないという点です。
もちろん商品を売却する際に安く見積もられてしまった時などは、手数料以上に手元に残る現金が少なくなる場合に関しては注意が必要ですが。
あとは、メールや電話でのやりとりも必要がないので自分のペースで進められることや、業者さんの休業日や営業日などに左右されることなく進めることができますよ。

続いて、自分でクレジットカードを換金する際のデメリットです。
自分でクレジットカードを換金する際には、換金率が高いブランド物など、同じものを何点も買いすぎてしまうとクレジットカード会社からバレてしまう場合があることです。
しっかりと理解していないと利用停止や解約等のトラブルに発展してしまうケースもあるので換金のフローをしっかりと理解してから行う必要があります。

じぶんで換金 | 03月22日更新